ホンダスーパーカブ CA100 取り敢えず?完

後 依頼を受けたのは
バッテリーの取り付
IMGP3402.jpg

ごそごそ いやバリバリ 配線をいじり 
ヘッドライト(HI/LOW)・テールランプ(&STOP)
ホーン・ニュートラル 確認
ウインカーは無い
IMGP3405.jpg  IMGP3403.jpg



Fシャフトの 割りピンを付けてくれ
=無いので 
とも 依頼を受けてた。
IMGP3412.jpg

割りピンが付いてないくらいは 普通?
結構ある?のですけど 
まあ乗るとなると ブレーキは中身も確認したいところである。

先ずはRから
IMGP3407.jpg  IMGP3408.jpg
ほートルクロッドは 手締め?あは

たまに見る チューブのWナット
IMGP3409.jpg

こんなの見ると 総バラシしたくなるが
請求ウン十万って事にはならないので
通常の整備で
IMGP3414.jpg

IMGP3420.jpg IMGP3421.jpg IMGP3424.jpg

リムの中に ナットがあるのを確認
外を1個外す。
IMGP3416.jpg



でF
IMGP3428.jpg IMGP3431.jpg IMGP3432.jpg
  
IMGP3427.jpg
Rと同様

グリスアップ
IMGP3435.jpg  IMGP3433.jpg


取り敢えず? 完成
IMGP3437.jpg
ナンバーも自賠もあるので
ちと試乗 プラグ焼け 点検
CA100に乗れた が 嬉しい
自分の金で 買わない いや買えないから  
スポンサーサイト
2017-06-25 : バイク修理 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

ホンダスーパーカブ CA100 続き

ウインカーの取り付けネジが折れているので
出来るなら やって(取り除く)ほしい と言う事なので
IMGP3372.jpg

IMGP3373.jpg  IMGP3374.jpg
旧JISネジ3mm
2mmのキリで揉んで タップP0.6
ヒヤヒヤですが 完璧に出来ました。
オーナーネジ形状は拘らない って言ってますので
手持ちの+ナベ頭で 最近ホームセンターでも売ってます。

拘るなら +丸皿頭ですか=ネットで簡単に手に入りますね。 


で ハンドルのクッションゴム
IMGP3376.jpg

モノタロウ等から 使えそうなのを買ってみたんです。
左のは 手持ちの物
IMGP3379.jpg

IMGP3380.jpg IMGP3381.jpg IMGP3382.jpg
この3種を組み合わせて 作る予定が
気変わりして ヤフオクの奴を入札
(理由は 希少貴重なCA100 作った奴より ちゃんとした?レプリカが
良いのでは?)
即決では無いので 数日待った結果 結構な応札が入り落札出来ず。
現在また出品されているが 
もうイイや オーナーも任せると言っていたし  

ふと
作るより 何かのグロメットが使えないか とヒラメイタ
IMGP3383.jpg
バイク本体や部品を処分する時には ゴム部品は外して置いてある。

ごそごそ探し出したのが
IMGP3384.jpg

使えそうなのが
IMGP3386.jpg  IMGP3388.jpg

分厚いから 削って
IMGP3401.jpg  IMGP3397.jpg
ハンドルを装着して みて 十二分にイケる

で つづく

探し出したゴム 悲しいながら 何から外したのかワカラン
2017-06-21 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ホンダスーパーカブ CA100

修理を仰せつかった CA100 
車台番号をみる限り 本物
IMGP3342.jpg  IMGP3341.jpg

25年は経つだろうか OHVのカブ ってのが
流行った事があった。
2つ星 とか ピノキオ とか ワシバナ とか
みんな 言ってたな=

円高だった事もあり 
オハイオから 部品を輸入したり
車体も十数台集めていたが

自分は あまりブームにならなかった。
アメリカからの部品は こずかい程度にはなったが
車体はたたき売り状態
STDのピストンとリング 点火ポイントが手元に残っている位
STDは あまり必要じゃない

ホンダで人気車種だから 部品は困らないから
反対に厄介であったりもする。
そう 諦めが遅くなり 泥沼に陥る。

入庫時は
白煙バンバンで 
始動に失敗して かぶらせたら
速攻でプラグが死ぬ

オイル上がり 下がりもあるが・・・
取り敢えず 基本から
1.点火時期調整
2.タペット調整=排気側 少し押していた=白煙マシにならないかな?

で 
3..キャブレター
IMGP3357.jpg IMGP3358.jpg IMGP3360.jpg

メインジェットが#88入っていた。
調べて見ると 55ccのC105が #88みたい。
STDと思われる #80番で試してみた。
白煙少なくなり 悪くない感じ
7番のプラグもくすぶらない。
あまりにもきれいに焼けるので
#83に入れ替えて・・・様子を見る。

しかし オーバーフローする。
コック辺りのOリングとか 良くある原因の所を
色々やってるのだが 時間を置かないと成果判らず
今2回目 これで駄目なら 何処?
治まってくれ と お祈り中


4.OFFにコツがいる メインキーを修理
IMGP3361.jpg  IMGP3363.jpg
これはOK カチカチときまるようになった。

5.ハンドルの歪み
IMGP3365.jpg IMGP3367.jpg IMGP3368.jpg
バラシテ見て 原因判明
ハンドルポストが歪んでいた。

修正序に
ゴムクッション(ゴムスぺーサー)を
交換しようと 調べたが メーカーからの供給無し
オクで◆◇カブC100 ハンドルクッションゴム◇◆2,367円
品揃えから ヨシカワオートクリニック ?

購入した方が 手っ取り早いが
工夫してみたくなり
モノタロウでゴムワッシャーを 注文中

取り換えて見たりする 部品や車体を持っていないので
困難な処が出てくるだろうし
壊したら駄目ってのが あるから
大胆に行けないし 
メチャ気を使うので 疲れる。
2017-05-26 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

トルクロッドのナット脱落 

割りピンやセルフロックナットやネジロック
何故施してあるのか・・・

外れたら アカンから

IMGP3267.jpg IMGP3269_201705021339137ea.jpg IMGP3268.jpg

90なので これぐらいで済むのかな?
VMAXなら どうなの?
経験ないから ワカラン けど

割りピン
IMGP3320.jpg
左のスナップピンは 
最近駄目なんだって 何時からか判らないけど
オフとか走って 何かにあたって 外れる事があるので
使ってはダメなんだって。
Y社が 使ってたけど 今はセルフロックナット

S社の 古いのは だるまピン
snr_245x225.jpg
こんな奴

H社は 昔から 割りピン

うんちくは これ位にして
IMGP3277.jpgIMGP3278.jpg
ペダルは 何とか修正できた。

ご紹介が遅くなりましたが ホンダのCS90です。
ペダルは 46500‐028‐670の部番で供給されるみたいだが・・・
IMGP3315.jpg
こーんな タイプになるので

貴重な?
IMGP3316.jpg
このタイプを 修正したかった。

ブレーキは
IMGP3282.jpg
割れていた。
5mmのロッドがブチ切れて 6mmプレートががぐにゃりと曲がるんだから

無くなってる部品を取り寄せて 組み立て
IMGP3311.jpg  IMGP3313.jpg
ブレーキスプリングは モンキーと共通ですね
ってか モンキーがS90を使ってる。
部番は4614-028-000
ブレーキロッドは 手持ちを使った。
記憶では新しい方の CL50 
雰囲気的に 同じものと思う。
気になって 調べたら 
43451-028-000だったので 間違いない。

もう少し 調べたら 今は43451-397-000 みたいである。
スプリングも 番号が変更になってる。

心に余裕を持つのだ 良い天気だ
本日お客は 今のところ ゼロ
2017-05-02 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ヤマハ メイトU70の続き

たまに更新して 暗い話です。

おばあさん(母)が ちと入院中
長期戦になる。

百姓は「そして誰もいなくなった。」状態で
来年度から農家組合長&水利組合長
「どないしたらええねん」と聞く人もいない
一人農業状態。

近所のバイク屋の跡取り息子が亡くなられた。
逆縁の38歳
おばあさんの病院の道すがらに
このバイク屋があるのだけど
昨日の夜10時に未だ電気が付いて
仕事をしていた。
郵政とか新聞とかあるから 大変なんだ。


さだまさしの曲が聞こえる。

  おしえてください
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に 限りがあるのならば
海は死にますか 山は死にますか
風はどうですか 空もそうですか
オバQはどうですか 
 おしえてください

どうせ死ぬのなら 何故生きる
幸福の科学だったら 教えてくれるのか~

人の生き死にを ギャクって悪いが
真剣に考えたら 老人鬱になるわ

で私が死んだわけではないので
メイトは続く

元のオイルポンプをOHしたが
お漏らししたので
部品取りの方のオイルポンプをOH
IMGP3057.jpg  IMGP3058_20170217132001df5.jpg

少しの距離だが 毎日試乗して3日目辺りで これ位のお漏らし
IMGP3062.jpgIMGP3066.jpg

負圧のコックやフロートバルブも関係するが
ローターリーディスクバルブでキャブカバーがあるから
キャブからの吹き戻しが溜まって お漏らしする。
これ位で 酷くなっていかなければ OKとさせて

で納車としたかったのだが
試乗していたら クラッチが滑り始めた。

部品取りから移植
IMGP3067.jpg

組み換え終わったのだが
まあ外す物が多くて 大変
IMGP3071_20170217134204d4c.jpg

本日雨 明日晴れたら 試乗する。

なんやかんやで まとまってバイク屋の時間が取れないから
これでOKとなってほしい。
2017-02-17 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

テクパ

Author:テクパ
奈良県天理市のバイクショップ
テクニカルパーツです。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

QRコード

QR