FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

シャリィ70 怪しいで1

CB125KのIRCタイヤが 遅くなるとのことで
ここんところ 前から預かっていた
シャリー70の整備をやっていました。
IMGP3604.jpg
車体番号から見ると K2ですね。
アップライトなのでⅡ型。
綺麗にペイントされています。
部品も新品が多数

なのにタイヤが当時物?って
IMGP3608.jpg  IMGP3609.jpg
ここまで仕上げて 何故タイヤを交換しなかったのか 謎です。
まさかイノウエに拘ったわけでもないでしょうし
=お客さんは仕上がった状態で購入されたので 真相は不明

ペイント状態から見て 雰囲気的には【自動車の板金塗装屋さん】が
やった感じに見受けられますね。
正直言って ペイントは得意(苦にならない)だが バイクは???
※ペイント状態=車屋さんは ガンのノズル口径大きいので肌が粗い感じ

そんなことはさておき 修理依頼は
ヘッドから金属打刻音が酷いのです。
以前タペット調整をやってはみたのですが 消えないので
全体的に良いエンジンでは無いだろうとの判断で
中古エンジンを探していたのですが・・・
なかなか70のエンジンは見つからない為
今回とりあえずエンジンをバラシテ確認するということに

エンジンを降ろし 腰上を・・・
お~カバーがサクサク外れていきます。
一度分解してますね
IMGP3611.jpg
バリバリ液体パッキン
付け過ぎでしょうよ

と言うことは 仕上げたお方 ヘッドの異音わかっていたと言う事ですね。

IMGP3617.jpg
ノックピンが1つ足らないし ある1個は変形しているし で

極めつけは
IMGP3615.jpg
ピストンピン 短い~~~
これって50の奴つけてる?

怪しい


ヘッドを見てみると 
金属打刻音の原因と考えていた
カムやロッカーアームにはあまり磨耗は見られませんでした。

結果
誠に怪しいですが・・・中古エンジンが何時見つかるかわからないので
ヘッド本体・シリンダーに致命的なダメージが無かった為
このエンジンを修理と言うことで

滑っているクラッチもついでに修理して

ケースをシルバーにペイントして・・・

その間の写真ナシ
=娘がカメラを旅行に持っていって撮れず黙って持っていくなよ
 

完成=既に本体と合体済み
IMGP3664.jpg
ふ~丸3日かかった

エンジン始動 その前に100回ぐらいキックして=大袈裟
オイルを行き渡らして

エンジンOK クラッチOK

む~ニュートラルランプ点かないで~
球切れ?配線?レクチファイヤー?・・・
バッテリーは弱ってるのは判っているが・・・
メインキーライト点灯で 
薄っすらと点く・・・

エンジン始動でバッテリー側の直流を測ってみると
ほとんどゼロV
交流を測ってみても2~3Vしか発生していません。
ライトONで少し上がる。
チャージ・ライティングコイル 駄目ですか~ってね。

中古無かったし・・・メーカーはアッセンだったハズ
頼りのヤフオクですかね。

ホンダの横型エンジンどうとでもなるでしょうけど・・・
バイクは信頼あるショップで買いましょう!
後が大変なので 特に古い奴はね!!
テクニカルパーツで買いましょうね!!!


スポンサーサイト
2011-08-30 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

テクパ

Author:テクパ
奈良県天理市のバイクショップ
テクニカルパーツです。

検索フォーム

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。