ホンダスーパーカブ CA100

修理を仰せつかった CA100 
車台番号をみる限り 本物
IMGP3342.jpg  IMGP3341.jpg

25年は経つだろうか OHVのカブ ってのが
流行った事があった。
2つ星 とか ピノキオ とか ワシバナ とか
みんな 言ってたな=

円高だった事もあり 
オハイオから 部品を輸入したり
車体も十数台集めていたが

自分は あまりブームにならなかった。
アメリカからの部品は こずかい程度にはなったが
車体はたたき売り状態
STDのピストンとリング 点火ポイントが手元に残っている位
STDは あまり必要じゃない

ホンダで人気車種だから 部品は困らないから
反対に厄介であったりもする。
そう 諦めが遅くなり 泥沼に陥る。

入庫時は
白煙バンバンで 
始動に失敗して かぶらせたら
速攻でプラグが死ぬ

オイル上がり 下がりもあるが・・・
取り敢えず 基本から
1.点火時期調整
2.タペット調整=排気側 少し押していた=白煙マシにならないかな?

で 
3..キャブレター
IMGP3357.jpg IMGP3358.jpg IMGP3360.jpg

メインジェットが#88入っていた。
調べて見ると 55ccのC105が #88みたい。
STDと思われる #80番で試してみた。
白煙少なくなり 悪くない感じ
7番のプラグもくすぶらない。
あまりにもきれいに焼けるので
#83に入れ替えて・・・様子を見る。

しかし オーバーフローする。
コック辺りのOリングとか 良くある原因の所を
色々やってるのだが 時間を置かないと成果判らず
今2回目 これで駄目なら 何処?
治まってくれ と お祈り中


4.OFFにコツがいる メインキーを修理
IMGP3361.jpg  IMGP3363.jpg
これはOK カチカチときまるようになった。

5.ハンドルの歪み
IMGP3365.jpg IMGP3367.jpg IMGP3368.jpg
バラシテ見て 原因判明
ハンドルポストが歪んでいた。

修正序に
ゴムクッション(ゴムスぺーサー)を
交換しようと 調べたが メーカーからの供給無し
オクで◆◇カブC100 ハンドルクッションゴム◇◆2,367円
品揃えから ヨシカワオートクリニック ?

購入した方が 手っ取り早いが
工夫してみたくなり
モノタロウでゴムワッシャーを 注文中

取り換えて見たりする 部品や車体を持っていないので
困難な処が出てくるだろうし
壊したら駄目ってのが あるから
大胆に行けないし 
メチャ気を使うので 疲れる。
スポンサーサイト
2017-05-26 : バイク修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

テクパ

Author:テクパ
奈良県天理市のバイクショップ
テクニカルパーツです。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

QRコード

QR